スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2014年09月29日

僕の担当にな


息子のいつもの宿題のひとつに音読』があります。
週ごとに先生から配付されるプリントを親の前で毎日音読して、毎回親のサインをもらってくることになっています。そのメンバーの国籍からして言を待たず、我が家の場合、これを息子に聞かされる、いや、聞いてあげるのは、日本語を十分に理解しないさい君ではなく、僕の担当になります。そして、我が子のがさつな性格からして、これまた言を待たず、毎日読むことなどせず、大抵木曜日か金曜日の晩に、それまでサボった月曜からのものを『一気に4,5回親の前で音読する』ことになります。困ったもんです。

先日も、寝そべっていたら(僕は肥満体で動くのが億劫なので、家ではだいたい寝そべってます。)息子の急襲に遭いました
「パパ、おんどく!」
「また、溜めてたやつか?うん、わかった、わかった、読みたまい。」
こいつには、どうやったら、先生の指示通り毎日ちゃんと読むような丁寧さを身につけさせることができるんだろう、といつもながら親として暗澹たる気持ちなど抱きながら、付き合います。
「いくよパパ、とうすとのやきあがりよくわがへやのくうき、」
「え?なんだって?」
「もう、ちゃんと聞いてよ!!とうすとのやきあがりよくわがへやのくうき、・・・」
息子はかまわず、強引に読み進めます。けれども、何を言っているのか全然わかんないじゃないですか。
こいつ、また与えられた文章を理解せずに、いい加減に読んでるな、全く、いつになったら物事を几帳面にこなそうという自覚ができるんだろう、と依然と寝そべったまま父は、改めてアンタンたる気分を感じながら言いました。  


Posted by hechengni at 12:07Comments(0)nierioto

2014年09月29日

海外に売ること


前にも言いましたけど前提を間違ってることが多すぎる。

関税が無くなれば自動車や家電が売れるから日本の利益になるって言うけど自動車の関税って2.5%くらいなんでしょ?

関税の詳しい計算知らないけど200万の車能量水 詐騙で5万ってことですかね?

それが無くなれば本当に他の損を帳消しにできるくらい爆発的に売り上げ上がるんですかね?

そもそも日本の自動車や家電の企業が苦しいのは国内がデフレで売れないから海外に売りたいけど円高で売れなかったからでしょ?

日本のお米の関税みたいに数百%かかってるのあれ鑽石能量水ば確かに問題だけど売れない理由が関税じゃない時点で前提が間違ってるんだからやめろよ。

しかも日本は内需がデカイ国なんだから海外に売ることを考える前にやることいっぱいあるだろ。

農業だってそうです。

関税が撤廃されれば日本の品質が高い農作物清邁自由行は海外で売れるって言う人いるけど、具体的にどこに売るのか言ってみろと言いたいですね。

TPP内のGDPを見ると日米だけで約8割を占めてるってことはアメリカ以外に国益と呼べるほどの市場はないということです。


  


Posted by hechengni at 12:02Comments(0)wueriti