2014年09月29日

海外に売ること


前にも言いましたけど前提を間違ってることが多すぎる。

関税が無くなれば自動車や家電が売れるから日本の利益になるって言うけど自動車の関税って2.5%くらいなんでしょ?

関税の詳しい計算知らないけど200万の車能量水 詐騙で5万ってことですかね?

それが無くなれば本当に他の損を帳消しにできるくらい爆発的に売り上げ上がるんですかね?

そもそも日本の自動車や家電の企業が苦しいのは国内がデフレで売れないから海外に売りたいけど円高で売れなかったからでしょ?

日本のお米の関税みたいに数百%かかってるのあれ鑽石能量水ば確かに問題だけど売れない理由が関税じゃない時点で前提が間違ってるんだからやめろよ。

しかも日本は内需がデカイ国なんだから海外に売ることを考える前にやることいっぱいあるだろ。

農業だってそうです。

関税が撤廃されれば日本の品質が高い農作物清邁自由行は海外で売れるって言う人いるけど、具体的にどこに売るのか言ってみろと言いたいですね。

TPP内のGDPを見ると日米だけで約8割を占めてるってことはアメリカ以外に国益と呼べるほどの市場はないということです。




同じカテゴリー(wueriti)の記事画像
家事ハラスメント
同じカテゴリー(wueriti)の記事
 家事ハラスメント (2014-08-06 16:31)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
海外に売ること
    コメント(0)